カーテンのお手入れ

その他のカーテン・ブラインドのお手入れ

毎日床に掃除機をかけ、棚や棧をふいていても、カーテンやブラインドはつい忘れがち。
部屋の掃除をするついでに、ちょっと手を伸ばし、カーテンやブラインドのほこりも落としておきましょう。

週に1回は、ほこりを落としましょう

カーテン

週1回、時間に余裕のある日を選び、掃除の前にハタキや洋服ブラシでカーテンやタッセルについたほこりを払い落とします。カーテンに直接掃除機をかけ、ほこりを吸いとるのもよいでしょう。
カーテンレールの上もほこりがたまりやすい場所です。固くしぼった雑巾でほこりをとります。「〇曜日はカーテンの日」という具合に習慣にしてしまうと、案外おっくうにならずにできるものです。

ブラシのついたノズルをつけると、ひだの部分の
ほこりも楽にとれる

カーテンを長持ちさせるには

ドレープカーテンは月に1回、少なくとも季節に1回は天気のよい日に外に干し、ふとんたたきの要領でたたいたり、ブラシをかけたりして、布の目につまったほこりをたたき出します(強くたたくと布の繊維を傷めるので軽めにたたきましょう)。こうしておけば頻繁に洗濯をする必要はありません。洗濯回数が少なければ縮みや傷みも少なくなります。

その他のカーテン・ブラインドのお手入れ

そろそろリフォームも考えてみませんか?

セキスイハイム・ツーユーホームのオーナーさま向け
「オーナーひろば」