ガスレンジのお手入れ

その他のキッチンのお手入れ

油汚れはついてすぐなら、洗剤を使わなくても、お湯ぶきでかんたんに落とせます。
汚れをそのままにしておくと、油の上にホコリが付着し、油自体も時間とともに変化して、かんたんには落とせなくなります。
がんこな汚れにしないための、ふだんのお手入れのポイントをあげてみましょう。

ふだんのお手入れ

レンジは調理後、まだ温もりの残っているうちにペーパータオルなどで、
はねた油をふき取っておくと洗剤いらずできれいに保てます。
吹きこぼれは乾かないうちにぬれぞうきんでふき取ります。
バーナーキャップも、焦げついて目づまりを起こさないうちに、ブラシできれいにしておきましょう。

汚れの落とし方

40度くらいのお湯に、つけ置き洗い用の洗剤を溶かし、汚れに応じて1〜4時間つけ置きします。あとは、汚れを歯ブラシなどでこすり落とし、すすぎます。

シンクが汚れないようにビニール袋を使って
つけ置きする

はずせないプレートやカウンターは、洗剤を湿布

汚れの部分に洗剤を湿布して、汚れが浮き上がるまでおきます。
その後にスポンジで汚れをこすり落として水ぶきします。

ペーパータオルをあてた上から洗剤を吹きつけ、
15〜20分おく

その他のキッチンのお手入れ

そろそろリフォームも考えてみませんか?

セキスイハイム・ツーユーホームのオーナーさま向け
「オーナーひろば」