外壁のお手入れ(換気扇下)

その他の外まわりのお手入れ

外壁の換気扇排気口の下が油で汚れていたり、黒ずんだりしていませんか。
外壁についた油汚れはキッチンの油同様、こびりつくとなかなかきれいに落とせません。
汚れが軽いうちに落としておきましょう。

ふだんのお手入れ

排気口周辺の壁は、季節に1度は洗いましょう

キッチンの換気扇からは、空気とともに油分も排出されます。その油分が外壁につくと、ほこりやゴミも付着して次第にガンコな汚れになっていきます。季節に1度、食器洗い用の洗剤をぬるま湯で薄めた液をスポンジかやわらかいブラシにつけて、汚れが軽いうちに排気口下の壁を洗っておきましょう。また排気口の縁に油がたまると、外壁に垂れ落ちてきますから、排気口も洗剤ぶきして油を落としておきましょう。

換気扇フィルターをつける

外壁の油汚れを防ぐには、できるだけ油分を排気口の外に出さないことです。キッチンの換気扇、レンジフードにフィルターを取り付けるだけで外壁の汚れはかなり防げます。
市販のフィルターには、換気扇(プロペラタイプ)に直接はめ込むものや、レンジフードに貼り付けるシート状のものなど、いろいろな種類があります。換気扇、レンジフードのタイプに合わせて選んでください。

フィルターの取り付け

換気扇に合わせたフィルターを

市販の換気扇用のフィルターにはメーカーの純正フィルターのようにサイズがピッタリ合うものがなかなかないようです。換気扇のプロペラタイプには伸縮自在の枠付きフィルターが便利です。
レンジフードファンの浅型、深型にはシート状のフィルターをサイズに合わせて切り、マグネットや両面テープで固定します。

換気扇(プロペラタイプ)のフィルターの
取り付け例
レンジフードファンのフィルターの取り付け例

油汚れの落とし方

内外装専用洗浄剤の原液で落とす

外壁が油汚れしているような状態になったら、食器洗い用の洗剤で洗ってもなかなか落ちません。その場合は、内外装専用洗浄剤の原液を使って落とします。

1.
洗浄液原液を市販のスプレー容器または霧吹きに入れて、油汚れに
吹き付けます。
2.
2〜3分経ってから、やわらかいブラシでていねいにこすり落とします。
3.
最後に水洗いをして洗浄剤をきれいに落とします。
洗浄剤はスプレー容器に移し替えて吹き付けると便利
2〜3分経って表面の油が流れ始めたら、洗車ブラシで
ていねいにこすり落とす

その他の外まわりのお手入れ

そろそろリフォームも考えてみませんか?

セキスイハイム・ツーユーホームのオーナーさま向け
「オーナーひろば」