セキスイハイム・ツーユーホームにお住まいの方向けサイト

現在地:
HOME > サポートメニュー > リフォーム事例集 > リフォーム事例29

LDが手狭なのに、使わない和室が……。

間取り変更で、家族も愛犬も快適な広々LDKに。

間取りを図を見る

S様邸では、リビングダイニングを広くしようと、和室を撤去して1階をワンルームのLDKにリフォーム。中央の飾り棚がアクセントの、明るくオープンな空間にされました。

愛知県・S様邸 写真1

(1)内装材にもこだわり、正面の壁は調湿・消臭効果のあるエコカラット張りに。「床は、念願のタイルにしました。犬も滑りにくいし、感触もいいですね」(ご主人)

リフォームのポイント
愛知県・S様邸 ご夫婦(50代)+お子様1人
愛知県・S様邸 写真2 愛知県・S様邸 写真3

(2)あまり使われていなかった和室部分を、ダイニングスペースに変更。リビングは、奥の壁のみダークカラーにして、落ち着いた印象に。
(3)2本の構造柱を利用した飾り棚(電話台)。「電話・ファックス・インターネットなどの配線がごちゃごちゃしないよう、隠してもらいました」(ご主人)一番下は、愛犬の食事スペース。

愛知県・S様邸 見取り図
空間が広くなったので、ダイニングテーブルやソファも大きなものが買えました。

Reform DATA

住まいのタイプ NEWアバンテ(築26年)
リフォーム工事期間 約27日間
愛知県・S様邸(ご夫婦/50代・お子様1人)

ご長男との3人暮らし。「キッチンは、最初濃い色のものが候補でしたが、息子の意見で赤にしてよかったです」(奥様)

主要リフォーム内容
●LDK改装 ●キッチン設備交換

リフォームの現場から

ワンちゃんとごいっしょなので、消臭効果の高いエコカラットをご提案しました。壁面に広く張ったので、空間の表情も豊かになりました。セキスイファミエス中部(株)岡崎支店

ページ上部へ

セキスイハイムは、地球環境にやさしく60年以上安心して快適に住み続けることのできる住まいです

注文住宅

分譲地

賃貸住宅

お手入れ

リフォーム

中古住宅

住み替え

高齢者住宅