セキスイハイム・ツーユーホームにお住まいの方向けサイト

現在地:
HOME > サポートメニュー > リフォーム事例集 > リフォーム事例36

狭いLDは散らかりやすく、日中でも暗い。

使わない和室を取り込み、明るくオープンな空間に。

間取りを図を見る

昨年、震災で傷んだ壁を直すことにされたY様は、同時に使っていなかった和室をなくし、日中でも暗かったリビングダイニングを明るくモダンな空間に変えられました。

福島県・Y様邸 写真1

(1)約20畳の、明るくモダンなLD。「明るい印象にしたくて、オレンジ色のブラインドを付けました。夜、外から見てもキレイですよ」(奥様)

リフォームのポイント
福島県・Y様邸 ご夫婦(50代・30代)+お子様2人
福島県・Y様邸 写真2 福島県・Y様邸 写真3

(2)ふだんは引き戸を全開してワンルームとしてお使いですが、閉めれば独立した客間に。
(3)和室を改装したリビングは、正面のW壁やTVの両サイドなど、壁面を収納にフル活用。「部屋が散らからないようになりました」(ご主人)

福島県・Y様邸 見取り図

Reform DATA

住まいのタイプ ワルツ(築13年)
リフォーム工事期間 約36日間
福島県・Y様邸(ご夫婦/50代・30代・お子様2人)

「震災によるダメージの修復だけでは意味がないので、より快適な住まいに進化させようと思いました」(ご主人)

主要リフォーム内容
●LD改装(バーチカルブラインド含む) ●洗面・トイレの内装一新 ●エコキュート設置

リフォームの現場から

間取り変更の場合は、改装後のイメージをよりご理解いただけるよう、平面図のほかに鳥瞰図なども作ってご説明しています。セキスイファミエス東北(株)福島支店

ページ上部へ

セキスイハイムは、地球環境にやさしく60年以上安心して快適に住み続けることのできる住まいです

注文住宅

分譲地

賃貸住宅

お手入れ

リフォーム

中古住宅

住み替え

高齢者住宅