セキスイハイム・ツーユーホームにお住まいの方向けサイト

case53

お気に入りの雑貨や作品に囲まれた
ぬくもり空間でくつろぐ

三重県 / ハイム(NEW M3)

カントリーテイストの
インテリアが映えるリビング

これまでの住まい

ご要望
  • 内装をカントリーテイストにしたい
  • 小物や作品を飾れるスペースがほしい
  • 床材を無垢のパイン材にするなど、素材にこだわりたい、
    今あるパイン材の腰板を活かしたい
空間的な悩み
  • モノがたくさんあって、リビングがくつろげない
  • キッチンの痛みが気になる、扉の色がダーク調で部屋全体が
    暗い印象
  • キッチンが古く暗い印象
  • リビングが窮屈
これまでの住まいの間取り1F これまでの住まいの間取り1F
これまでの
住まいの間取り 1F

リフォームのアイデア

最新機能搭載と木のぬくもりを
併せ持つキッチンに
  • キッチンの扉を床材と同じ無垢にして、
    LDKが木の暖かさを感じられる空間づくり
  • キッチンのレイアウト変更でリビングエリアを拡張
  • 壁の厚みを利用したディスプレイスペース追加
リフォームのポイント
キッチンは、IHや食洗機など最新の機能搭載の設備に換えつつ、
空間の温もりが感じられるよう、無垢の扉などを採用しました。
セキスイファミエス近畿(株)

リフォーム後の暮らし

奥さまの手作り作品や小物が映える窓枠をチョイス

理想の場所がある嬉しさ

細部までテイストを合わせ、木のぬくもりが溢れるデザインに仕上がりました。当初、奥さまは「カントリー調にするのは仕様上、難しいかも・・」と諦めていたそうです。
大好きなものに囲まれながらご趣味の木工や裁縫が楽しめる、そんな場所になるといいですね。

床には無垢のパイン材を使用

お料理やお菓子を
いっぱい作りたい気分に!

キッチン収納は手持ちのダストBOXが収まるよう特注でご提案。
「使いやすくて収納量もあり、お気に入りの食器がキチンとしまえて嬉しいです。」
把手もメーカー仕様のものから、奥さまお気に入りのデザインに付け替えて、おしゃれ家具に大変身。

壁のレリーフタイルが明るさをプラス

何を飾ろう?と
悩む時間も楽しみに

既存のダブル壁をシングル壁にすることで、約20cm分の空間が。部屋が広くなるだけでなく、飾り棚としても使えるように。大好きなカントリードールや手作りの人形や作品など、飾れるようになりました。

カーテンボックスにも、おしゃれな雑貨が並ぶ
リビングの床は無垢フローリング、DKはテラコッタ風タイルに。境はモザイクタイルを敷き詰めてアクセントに。
新築時から慣れ親しんだ温もりある無垢のドアに、お手持ちだったアンティークステンドグラスを取り付けました。
2種類のペンダントライトは、リフォームした時の為にと奥様が大切に保管されていたお気に入りのもの。

間取りの変化

ダイニングテーブルを移動することができたので、リビングが広くなりました。

リフォーム前後の間取りの変化
リフォーム内容
改装内容 LDK改装(勝手口移動含む)、
キッチン設備交換
施工会社 セキスイファミエス近畿(株)
住まいデータ
ご家族 三重県 Nさま
建物タイプ NEW M3
築年数 築29年
家族構成 ご主人(59歳)、奥さま(51歳)、
お子さま2人、の4人&愛犬1匹のご家族

※地域の条件・住宅のタイプ・建物の仕様によっては、同じように対応できないケースもあります。

ページ上部へ

セキスイハイムは、地球環境にやさしく60年以上安心して快適に住み続けることのできる住まいです

注文住宅

分譲地

賃貸住宅

お手入れ

リフォーム

中古住宅

住み替え

高齢者住宅