セキスイハイム・ツーユーホームにお住まいの方向けサイト

case62

のびのびと遊び回れるリビングで
毎週お孫さんが会いにきてくれるように

大阪府/ハイム(ドマーニ)

庭まで視界が広がる
オープンキッチン

これまでの住まい

ご要望
  • 孫達がのびのびと安全に遊べるLDK
  • 大人数でも同じテーブルに座って会話ができるダイニング
  • 仏間を造りたい
空間的な悩み
  • ダイニングは娘・息子の2家族が一同に集まると狭い
  • キッチンは閉鎖的でダイニングにいる家族と会話ができない
  • 南側に広い部屋があるのにほとんど使っていない
  • 閉鎖的なキッチン
  • 狭くて大人数でくつろげない
  • 南側なのに使われていない
これまでの住まいの間取り1F これまでの住まいの間取り1F
これまでの
住まいの間取り 1F

リフォームのアイデア

3世代家族が気兼ねせず集まれる
  • LDKと南側の和室を入れ替え、庭に面した空間に変更
  • 庭やLDK全体を見渡せるオープンキッチン
  • お孫さんが気持ちよく遊べる床暖房の導入
リフォームのポイント
間取りが自由に変えられるハイムの特性を活かし、N様の現在のライフスタイルに合わせたプランをご提案させていただきました。
セキスイファミエス近畿(株)
  • 庭が見渡せ会話が弾む
  • モダンな和室
  • お孫さんがのびのび遊べる
これまでの住まいの間取り1F これまでの住まいの間取り1F

リフォーム後の暮らし

アクセントクロスと間接照明がシックな雰囲気

孫達の遊ぶ姿を見るのが幸せ

無駄になっていた南側の和室をLDKに大改装。お孫さん達が寒い季節でも暖かく遊べるよう、LD全体に床暖房を設置しました。
「床でおもちゃを広げて楽しそうに遊ぶ姿がかわいくてしょうがない」と、目を細めるご夫婦です。

おもちゃを投げても傷が付きにくい床材

価値の高い終の棲家に

リビングがあった場所に和室を造り、パープルのプリーツスクリーンと、畳に合わせたグリーンの市松模様がモダンな雰囲気の空間に生まれ変わりました。
住み替えも検討されていた中、今のライフスタイルに合った間取りにリフォームができて、ますます家を気に入っていただけました。

仏壇と掛軸が置ける床の間を造作

庭を楽しく活用できる

和室に面して使っていなかったお庭は、リビングダイニングと一体化させることでお花やバーベキューを楽しむことが出来るようになりました。夏にはお孫さん達のプール遊びが盛んだとか。「孫達が遊ぶ様子を室内から安心して見れて嬉しい。」と嬉しそうにおっしゃいました。

可愛らしい置物やお花でお出迎え

間取りの変化

小さい子は家の中でもよく走り回るので、広々した空間にできて良かったです

リフォーム前後の間取りの変化
リフォーム内容
改装内容 LDKと和室を入れ替え、キッチン設備交換、玄関・廊下改装
施工会社 セキスイファミエス近畿(株)
住まいデータ
ご家族 大阪府 Nさま
建物タイプ ハイム ドマーニ
築年数 築15年
家族構成 ご主人(66歳)、奥さま(65歳)のご夫婦

※地域の条件・住宅のタイプ・建物の仕様によっては、同じように対応できないケースもあります。

ページ上部へ

セキスイハイムは、地球環境にやさしく60年以上安心して快適に住み続けることのできる住まいです

注文住宅

分譲地

賃貸住宅

お手入れ

リフォーム

中古住宅

住み替え

高齢者住宅