セキスイハイム・ツーユーホームにお住まいの方向けサイト

case64

朝日を浴びて気持ちスッキリ
食事の支度も楽しくなった

福岡県/ハイム(パルフェ)

使いやすさ抜群の
最新キッチン

これまでの住まい

ご要望
  • シンクにひびが入っているのを何とかしたい
  • 予算を抑え、キッチンだけ交換したい
  • できれば収納を増やしたい
空間的な悩み
  • キッチンの収納が足りず、家電購入を控えていた
  • 北側にキッチンがあり、昼間は照明が必要だった
  • 床のシミをキッチンマットで隠している
  • リビングで食事をとるため、南側の明るいダイニングはほとんど使っていない
  • 閉鎖的なキッチン
  • 狭くて大人数でくつろげない
これまでの住まいの間取り1F これまでの住まいの間取り1F
これまでの
住まいの間取り 1F

リフォームのアイデア

ダイニングをなくしキッチンを主役に
  • 使っていないダイニングスペースを活かし、キッチンが主役になるような配置プランに
  • 壁をなくしてキッチンとリビングのつながりを意識
  • ガラスモザイクタイルやエコカラットなどを採用して、おしゃれな雰囲気に
リフォームのポイント
以前よりオープンな空間になったので、冷暖房時などは必要に応じて仕切れるよう、柱両側に透け感のあるロールスクリーンを設置しました。
セキスイファミエス九州(株)
  • 庭が見渡せ会話が弾む
  • モダンな和室
これまでの住まいの間取り1F これまでの住まいの間取り1F

リフォーム後の暮らし

間接照明が醸し出すムードが素敵

後片付けさえ楽しい

毎日薄暗いキッチンで、一人でお料理や後片付けをするのが寂しかったとお話しする奥さま。リフォームをしてお料理教室のような、広くて明るくて収納たっぷりな憧れのキッチンに大変身しました。
「リビングにいる家族の顔やテレビも見えるので、後片付けも楽しくできます」と、キッチンの居心地の良さにご満足頂いているご様子です。

キッチンは水をこぼしても安心のタイル貼りに

同じ出窓とは思えない!

以前はキッチンにあった出窓。冷たい印象のステンレスの窓台が、ガラスモザイクタイルで空間のポイントに。グリーンをあしらい、素敵なディスプレイコーナーとなりました。

結露しても変色しないガラスモザイクタイル

急な来客でも安心

リビングとの間の壁も全て取り、開放感を楽しんでいる奥さま。普段から綺麗にお住まいですが、リビングとの境には、急な来客でもキッチンを隠せるロールスクリーンを設置。部屋を仕切ることで冷暖房の効率が上がり、また比較的安価でぴったりサイズで作成できるため、見た目にもお財布にもやさしいとご好評です。

柱のタイルがいいアクセント

間取りの変化

朝日が入るキッチンは、本当に気持ちいいです

リフォーム前後の間取りの変化
リフォーム内容
改装内容 LDK改装、キッチン設備交換
施工会社 セキスイファミエス九州(株)
住まいデータ
ご家族 福岡県 Fさま
建物タイプ ハイム パルフェ
築年数 築22年
家族構成 ご主人(62歳)、奥さま(59歳)、ご長男、ご長女の4人ご家族

※地域の条件・住宅のタイプ・建物の仕様によっては、同じように対応できないケースもあります。

ページ上部へ

セキスイハイムは、地球環境にやさしく60年以上安心して快適に住み続けることのできる住まいです

注文住宅

分譲地

賃貸住宅

お手入れ

リフォーム

中古住宅

住み替え

高齢者住宅