セキスイハイム・ツーユーホームにお住まいの方向けサイト

case90

2階建てに生まれ変わり、
孫の成長を間近で感じられる
住まいに!

岡山県|ハイム bj

2階建てに姿を
変えたお住まい

これまでの住まい

ご要望
  • 孫たちが大きくなってきたので、ゆっくり泊まれる部屋を造りたい
空間的な悩み
  • 来客用の寝室がない
これまでの住まいの間取り これまでの住まいの間取り
これまでの外観

リフォームのアイデア

お孫さんたちが
ゆっくりくつろげる個室を増築
  • 2階を増築し、玄関ホール奥に階段を新設
  • 階段新設のため撤去したクローゼットの扉を、増築部で再利用するなど、無駄のないリフォームを実現
  • 将来的に部屋を仕切れるよう、間仕切り戸を設置
リフォームのポイント
2階の収納扉など1階にあったものを再利用し、費用を抑えつつ、玄関ホールのリフォームもごいっしょにと提案しました。
セキスイファミエス中四国(株)
  • 新しく階段を新設
  • 勉強コーナーを設置
  • 間仕切り戸がすっきり隠れる戸袋を採用
リフォームのアイデア リフォームのアイデア
2階増築部

リフォーム後の暮らし

白と茶色でまとめ、成長しても使えるデザインに
白と茶色でまとめ、
成長しても使えるデザインに

自分の家より居心地が
良いみたい

余分な部屋がなかった平屋のお住まいでは、お孫さんの成長と共に窮屈さを感じられるようになったご夫妻。そこで、2階を増築し、気軽に泊まりに来てもらえる個室を造りました。

「中1と小5の孫も、子どもの時期はアッという間に過ぎてしまうから、内装はシンプルに」と、お話しされる奥様。毎週、泊まりに来られる金曜日が楽しみでたまらないご様子です。

娘様は、「机もあるので宿題もできますし、自分の家より居心地が良いみたい(笑)。週末は私も2階に上がり、いっしょにくつろいでいます」と、笑顔でお話しくださいました。

戸袋にすっきり収まる間仕切り戸
戸袋にすっきり収まる間仕切り戸

生まれ変わったわが家に大満足

玄関ホール奥にあった収納をなくして、階段を新設。床を黒の大理石調フローリングに張り替え、高級感あふれるエントランスになりました。既存色と真逆の黒色を採用することで、まるで新築かのような装いを演出しています。

また、階段下のスペースをトイレとして活用し、無駄のない空間づくりを実現しました。

美しい光沢を放つ大理石調の床
美しい光沢を放つ大理石調の床

間取りの変化

「いずれ娘か息子に譲ることにでもなれば、
2階があった方が使いやすいかなと思い、増築を決めました。」

リフォーム前後の間取りの変化リフォーム前後の間取りの変化
リフォーム内容
改装内容 2階増築、玄関ホール改装
施工会社 セキスイファミエス中四国(株)
住まいデータ
ご家族 O様
建物タイプ ハイム bj
築年数 築10年
家族構成 ご主人(60代)、奥様(60代)のご夫婦

※地域の条件・住宅のタイプ・建物の仕様によっては、同じように対応できないケースもあります。

ページ上部へ

セキスイハイムは、地球環境にやさしく60年以上安心して快適に住み続けることのできる住まいです

注文住宅

分譲地

賃貸住宅

オーナーサポート

リフォーム

中古住宅

住み替え

高齢者住宅