セキスイハイム・ツーユーホームにお住まいの方向けサイト

屋内退避勧告および、PM2.5濃度に関する
注意報が発令された場合の換気停止方法

原子力災害による屋内退避勧告が出された場合や、微小粒子状物質(PM2.5)濃度に関する注意報などが発令された場合には、
住まいに外気が入ることを防ぐため「窓を閉める」「換気扇を止める」といった措置が示されています。

セキスイハイム、ツーユーホームの換気設備については、下記の要領で停止をお願いいたします。

換気設備を停止する際のご注意

計画換気は法律で義務付けられています。緊急時以外は停止しないでください。
また、通常の生活に戻りましたら必ず運転を再開してください。
なお、換気停止中はガスコンロ等の燃焼ガスを室内に放出する設備のご使用はなるべく控えてください。

快適エアリー、エアファクトリー(第1種換気)【ハイム】の
換気停止の仕方

スイッチを押してランプを消灯してください。

空気工房(~2006年3月ごろ)
【ツーユーホーム・クラスティーナ】の換気停止の仕方

前面パネルをはずして、運転スイッチを「切」にしてください。

空気工房(2006年4月ごろ~)【ツーユーホーム】

本体スイッチ(左)、リモコンをOFFにしてください。(本体スイッチは押ボタン式の仕様の場合もあります)

24時間エア換気システム【ハイム・ツーユーホーム共通】の換気停止の仕方

ページ上部へ

セキスイハイムは、地球環境にやさしく60年以上安心して快適に住み続けることのできる住まいです

注文住宅

分譲地

賃貸住宅

お手入れ

リフォーム

中古住宅

住み替え

高齢者住宅