セキスイハイム・ツーユーホームにお住まいの方向けサイト

case55

お客さんを呼びたくなる
オシャレな居酒屋風空間

福岡県/ハイム(BJ)

天井をダークブラウンにして
落ち着いた印象に

これまでの住まい

ご要望
  • 仏間を造りたい
  • もてなし感のある空間をつくりたい
  • 来客動線と生活の動線を分けたい
空間的な悩み
  • 来客が多いため、和室に入りきらない
  • 散らかりがちなLDKで、来客が来る度に片づけるのが大変
  • 大勢ではくつろげない
これまでの住まいの間取り1F これまでの住まいの間取り1F
これまでの
住まいの間取り 1F

リフォームのアイデア

玄関もインテリアの一部にした
和モダン空間に
  • 増築(ユニット増設)による空間の拡張
  • 玄関を中央に設けて、直接和室へ入れる動線設計
  • 落ち着いた空間演出できる天井材やクロス・フロア材を採用
  • 玄関と和室のつながりある空間デザイン
リフォームのポイント
T様が特にこだわられたのが、玄関。敷石風タイルの角を落として形を調え、向きや間隔を微妙に調整しながら配置しました。
セキスイファミエス九州(株)

リフォーム後の暮らし

大人数でもゆったりくつろげる

仏間を兼ねているので法事の時も重宝する和室に。生活感のあるLDKとは別空間で「友人たちと、心おきなく楽しめるようになりました」とご主人も満足。また、夏は朝でも涼しく気持ちの良い空間で、この部屋で新聞を読むのが日課になったそうです。

お客さまが気軽に入れる場所に

ご親戚やご友人が集まる機会が多く、おもてなし空間へのこだわりがあったご主人。直接、和室へ行ける動線を考えられておられました。玄関部分は敷石風のデザインに仕上げ、和室へ案内するまでの雰囲気を演出。直接お通しできるようになったことで、お客さまも呼びやすくなったそうです。

日本庭園をイメージした玄関

玄関がまるで庭のように変身

障子を開けると玄関タタキが映え、庭を見ているような感覚に。和室とのつながりを持たせて、より空間を広く感じられます。
「障子を上げ、風情ある玄関を眺めながら一杯飲むのも楽しみです」とご主人。

明るく風が通る南面の窓
天井にはダークブラウンのクロスを貼り、桜の絞り丸太を配しました。
玄関からの入口は雪見障子にして、桜のやさしい印象をプラス。
畳を囲む、スレート石材のような風合いの茶色のタイル。モダンな印象を漂わせ、空間全体を引き締めています。

間取りの変化

子どもたちも友人を招いて楽しくくつろいでいます。

リフォーム前後の間取りの変化
リフォーム内容
改修内容 1階増築、和室改装、玄関改装
施工会社 セキスイファミエス九州(株)
住まいデータ
ご家族 福岡県 Tさま
建物タイプ ハイムBJ
築年数 築8年
家族構成 ご主人(34歳)、お子さま3人の4人暮らし

※地域の条件・住宅のタイプ・建物の仕様によっては、同じように対応できないケースもあります。

ページ上部へ

セキスイハイムは、地球環境にやさしく60年以上安心して快適に住み続けることのできる住まいです

注文住宅

分譲地

賃貸住宅

お手入れ

リフォーム

中古住宅

住み替え

高齢者住宅