セキスイハイム・ツーユーホームにお住まいの方向けサイト

窓リニューアルは
4バリエーション

ガラス仕様防 露
断 熱
(U値)
遮 熱
(U値)
遮 音
(η値)
工事
規模

ガラス交換
(真空ガラス)

既存サッシの
ガラス枠に取付

真空ペア
ガラス
★★サッシ6.51・
ガラス1.4
サッシ6.51・
ガラス1.4
★★0.68★★★T-2等級相当

二重サッシ
内窓取付

引き違い窓の内側に
窓を追加

シングル
ガラス
6.51★★★★★T-2等級相当
ペアガラス6.51★★★3.49相当0.77相当★★★★T-3等級相当
高断熱
ペアガラス
6.51★★★2.33相当★★★0.65相当★★★★T-3等級相当
遮熱高断熱
ペアガラス
6.51★★★2.33相当★★★★★0.34相当★★★★T-3等級相当

快適サッシ
(障子交換)

枠はそのまま
障子(ガラス戸)を交換

高断熱
ペアガラス
★★4.074.070.74★★★T-2等級相当
遮熱高断熱
ペアガラス
★★4.074.07★★★★0.39★★★T-2等級相当

サッシ交換

枠ごと新築と
同様の窓に交換

ペアガラス★★★3.49相当★★3.49相当0.79★★★T-2等級相当~※1
高断熱
ペアガラス
★★★3.49相当★★3.49相当0.74★★★T-2等級相当
遮熱高断熱
ペアガラス
(アルゴンガス入り)
★★★★1.90★★★★1.90★★★★0.39相当★★★T-2等級
遮熱高断熱
トリプルガラス
(アルゴンガス入り)
★★★★★1.65★★★★★1.65★★★★★0.34相当★★★T-2等級

横にスクロールできます。

  • 性能値で「〜相当」とあるものは、省エネ基準の仕様規定からの値や、仕様構成からの概算推定値です。
  • 二重サッシの防露性能は内窓の効果が限定的となるため断熱と評価が異なります。
  • U値とは熱貫流率を示す指標。値が小さいほど断熱性が高くなります。
  • η値とは日射熱取得率を示す指標。値が小さいほど遮熱性が高くなります。
  • T-2,3等級はJIS基準によって定められた遮音性能(防音性能)を示す数値。4段階でT-4が最高等級です。
  • 内壁・クロス工事が不要の「進サッシ交換」が可能な場合、工事規模が抑えられます。

01ガラス交換(真空ガラス)

ガラス交換(真空ガラス)

既存サッシのガラス枠は残し、ガラスだけを取り替える低コストリフレッシュ。

真空ガラス

既存サッシのシングルガラス枠に取り付けられる高断熱真空ガラスで、昼間は太陽の光を取り入れ、夜は暖房の熱を逃がさない断熱性を備えています。 一般複層ガラスの約2倍、単板ガラスの約4倍の断熱性があります。透明と不透明タイプの2タイプ。

  • 住宅タイプ、建築地条件などで対応できない場合があります。
  • サッシのタイプによっては交換できない場合があります。
  • ガラス重量の増加に伴い、戸車の交換が必要となる場合があります。

02二重サッシ内窓取付

二重サッシ内窓取付

窓の内側にもう一枚窓を取り付けます。断熱性アップや防音に効果的。

インプラス

インプラス

今ある窓に“プラス”するだけ。 お部屋イメージはそのままに簡単に取り付け可能です。断熱性能が向上するとともに、 遮熱・気密・防音性能なども改善されます。

  • サッシのタイプによっては交換できない場合があります。
  • 居住条件により、結露が発生する場合があります。

03快適サッシ(障子交換)

快適サッシ(障子交換)

ガラス枠とガラスをセットでまるごと取り替えます。1枚わずか約10分のスピード施工。

快適サッシ

冬の暖かさの向上を重視する高断熱ペアガラスタイプと、夏の涼しさと冬の暖かさを両立する遮熱高断熱ペアガラスタイプの2タイプがあります。簡単に施工可能で、作業スペースの確保も不要です。

  • 住宅タイプ、建築地条件などで対応できない場合があります。
施工方法

10分程度で
交換完了

大掛かりな工事は不要。必要な作業スペースも
ごくわずかです。

04サッシ交換

サッシ交換

サッシ枠ごと新築同様の新しい窓に交換。
デザインも一新できます。

アルミ樹脂複合サッシ

窓の外側がアルミで内側がプラスチックという複合構造。 耐久性に優れているが熱を通しやすいというアルミの特性を補う構造です。

高断熱アルミ樹脂複合サッシ(HALP)

Low-Eトリプルガラス断面

HALP+トリプルガラス
組み合わせで、
すぐれた断熱性を実現。

アルゴンガス

ガラスとガラスの間にアルゴンガスを封入。アルゴンガスは乾燥した空気よりも断熱性が高く、熱を伝えにくい気体です。対流が起こりにくく、断熱効果を高めてくれます。また、アルゴンガスは空気中にも存在する毒性のないガスなので人体に悪影響はありません。電球や蛍光灯にも封入されており不燃性のため火災の危険もありません。

Low-E複層ガラス

低放射ガラスと言われ、特殊な遮熱金属膜を表面にコーティングした遮熱・断熱に優れたガラスです。

熱伝導率の比較(単位:W/m・K)
アルゴンガス0.016
空  気0.024
塩ビ樹脂0.17
アルミニウム200
  • 紫外線カット

    光は取り込み
    紫外線だけカット

  • 遮 音

    騒音レベルも
    約3割減

  • 断 熱

    日射エネルギーを
    大幅カット

  • 代表ガラス構成での値。(ガラス厚3mm・アルゴンガス層9mm)/出典:AGC樺イべ
  • トリプルガラス・引き違い窓の値。 /出典:YKKAP樺イべ
  • あくまで開口部の性能であり、室内の環境全体を指すものではありません。

ここにも
注目

進サッシ交換

引き違い窓については、お住まいいただいている建物の窓サイズに合わせたサッシに交換する「進サッシ交換」もご用意。内外装の工事工数が抑えられます。

  • 高断熱アルミ樹脂複合サッシのみが対象です。
  • 一部、対象外となる引違いサッシがあります。
サッシごと交換することで、
断熱性が格段にアップ。
  • 性能値で「?相当」とあるものは、省エネ基準の仕様規定からの値や、仕様構成からの概算推定値です。
  • U値とは熱貫流率を示す指標。値が小さいほど断熱性が高くなります。
  • 詳細の仕様は若干異なる場合があります。実際の色調は、実物サンプルなどでご確認ください。

ページ上部へ

セキスイハイムは、地球環境にやさしく60年以上安心して快適に住み続けることのできる住まいです

注文住宅

分譲地

賃貸住宅

オーナーサポート

リフォーム

中古住宅

住み替え

高齢者住宅