セキスイハイム・ツーユーホームにお住まいの方向けサイト

case123

無垢の床でぬくもりのある空間へ

オーダーメイドの
造作収納が大活躍

福島県/アーシア

Before

リフォームのきっかけ

大学生のお子様たちが家を離れ、床の傷みや設備の劣化など家のことをご夫婦で話すようになったN様。

LDKをもっと明るくしたいと照明の交換の相談をきっかけに、
今後の暮らしを見据えて、LDKのリフォームを決意。

ご要望・お困りごと

  • LDKを明るくしペットと家族で過ごしやすい空間に。
  • 小物や雑貨などを飾るスペースが欲しい。
  • フローリングの日焼け対策をしたい。

After

キッチンはオープンに。
間接照明も活かして広々と明るい空間に

担当から

造作収納は、ガスストーブがぴったり納まるよう寸法や使い勝手を考慮しました。LDKの照明計画はダウンライトの配置や間接照明とのバランスがポイントです。床は無垢のフローリングとタイルを貼り分け、足触りの良い心地よい空間にしました。

セキスイファミエス東北(株)

リフォーム後の暮らし

ガスストーブがぴったり収まる造作収納。
棚の中に充電やホットプレート用の
コンセントも設置。

オーダーメイドの収納と趣味も
楽しむ飾り棚

キッチン上の壁を取りはらい、LDK空間全体が明るくオープンになりました。メイン照明をダウンライトにしたので、天井面もスッキリ。のびやかで気持ちのいい空間です。

ダイニング側の収納は奥様のご要望にあわせて、フルオーダーメイド。下段は、ガスストーブが仕舞えるように。上段は、ダイニングテーブル上に置いてある雑多なものを一時的に置ける棚として計画しました。

さらに奥様の趣味であるパステル画や小物・雑貨を飾れる念願の飾り棚もリビング側に設置。実用と趣味を充実させる収納計画が実現しました。

調理しながらサッと届くから、家事の時短にも。

オープンで明るいキッチン。
造作収納で使いやすく

奥様がこだわったのは、家事をラクにする収納。料理をしながら手の届く位置に、調味料などの小物を置ける造り付けの収納を設けました。
キッチンの天井は、リビングと色を変えたことで、LDK空間全体にメリハリを与えました。シンクと調理スペースの両方の頭上にダウンライトを設置したことで、以前よりずっと明るくなりました。

また棚のすぐそばにキッチンの照明のスイッチを配置し、暗いと感じたらすぐに照明のオンオフができるようにするなど、随所に奥様のこだわりが活きています。

愛犬にも居心地のいい場所に

無垢のフローリングと
タイルで日焼け対策

LDKの床には無垢のナラ材を採用。「素足に気持ちがいいし、日焼けしても修繕ができる。丁寧に使えば長持ちすると思った」と奥様のお気に入りです。

さらに、リビングの掃き出し窓の手前はタイル貼りに。
日焼けによる傷みがしづらく、水が染み込まないタイルの上は、愛犬のスペースにもぴったり。N様曰く、「夏は涼しくて、気持ちよさそう」と、ワンちゃんにとっても快適な居場所になりました。

まだまだあります!
リフォームの「いいね!」

  • リビング側につくった飾り棚。奥様が描いたパステル画を飾るなど、季節に合わせて飾るものを入れ替えて楽しんでいます。

  • 木のぬくもりが感じられるカフェ風の玄関ドアも、奥様のこだわり。玄関ホールは、LDKと同じく無垢のナラ材の床。段差なくLDKとつながるので掃除もしやすくなりました。

リフォームスケジュール

リフォーム内容

改修内容
リビング、ダイニング、キッチン、玄関、ホール
施工会社
セキスイファミエス東北(株)

住まいデータ

ご家族
N様
建物タイプ
アーシア
築年数
築23年
家族構成
ご主人(50代)、奥様(50代)

地域の条件・住宅のタイプ・建物の仕様によっては、同じように対応できないケースもあります。

お役立ちの最新情報をお届け!

ページ上部へ

セキスイハイムは、地球環境にやさしく60年以上安心して快適に住み続けることのできる住まいです

注文住宅

分譲地

賃貸住宅

オーナーサポート

リフォーム

中古住宅

住み替え

高齢者住宅